現在の閲覧者数:

ナチュラルライフとゆったり育児~




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
*昔ごはん* :: 2010/03/23(Tue)


うかたま
の今季号。
うかたま 2010年 04月号 [雑誌]うかたま 2010年 04月号 [雑誌]
(2010/03/05)
不明

商品詳細を見る


の見出しは
昔ごはん

いい響きですねぇ。
読んでても楽しいです**

本を読んで思ったこと。
五感で覚える
ご飯の作り方などを本なので勉強するのではなく
親から五感で教わる。

確かにそうですよね。
私も幼い頃から、いつも台所にいる母の隣にいました。
お料理の勉強はしたことがなく
母の作る姿を見て
お手伝いをして
味見をして
知らぬ間に見に付いた知識でもあります。

味・香り・見た目。。

それぞれの家庭の味。

昔、子どもの頃、外で遊んでいると
あちこちの家からの夕飯の匂いがした。
『あ!今日はうちはカレーだ!』
なぁんて匂いでお料理をあてたりもしてたなぁ。
なんて懐かしく感じます。

昨日、偶然に母とご飯の支度の話になり
『私、最近は用事がなければ一日キッチンにいてるわ』
というと・・母は。
『それでいいねん。それが大切やで
そうやって親の姿を見てムスメもまたお料理を覚えていくもんや』
そう答えた母。
確かに、私はそうやって育ってきて今、同じようにお料理してる。

私の作る料理は決して手の込んだお料理ではなく
本当に昔ながらのごはん。
煮物や和え物、お魚料理、そしてカレーやグラタン、オムライス。
決してオシャレではないけれど
ムスメにとって【母の味】になってくれればうれしいな**
ムスメが自然と覚えてくれる料理でありたい。。

そして・・
キッチンって感じじゃなく台所って雰囲気を大切にしたいな*


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
↑励みになります^^ポチっとお願いします*



テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

  1. 本と絵本と映画と音楽・・・
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<*いろいろ石けん【イベント用】* | top | *やっぱりリネンが好き*>>


comment

No title

確かに。
最近ではお嫁入り前にお料理教室に通う人も多くて、私はその話を初めて聞いたとき「なぜ、わざわざ料理教室に行くの?」って不思議でたまらなかったことを思い出したわ。
家庭料理は母親から学ぶものだと思っていたから、すごく違和感を感じたわ。

うちは男の子ばかりだけど、最低限自分で作れるようになってもらいたいと思ってる。
3人とも結婚できるかどうかも怪しいしね(^_^;)
  1. 2010/03/24(Wed) 08:06:14 |
  2. URL |
  3. mana* #RKFZyzls
  4. [ 編集 ]

::manaちゃん::

わかるぅ。
私も『お料理教室ってなんのため?』って思う人だった。
けど、結婚して色々なお料理をしたい!思ったとき
あ・・お料理教室って必要だったかも?って思った^^;

でも、それは+αの話なんやね。
基本はやっぱり家庭で覚えるのが一番かも。。
  1. 2010/03/24(Wed) 22:16:25 |
  2. URL |
  3. +satomi+ #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://natureichi.blog114.fc2.com/tb.php/338-2f063452
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。